アニメ、コミック・漫画、アニソン・アニメソング(試聴有り)、声優等の紹介やチョコチョコっとした情報発信サイト。
fc2blg.rank
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週間少年アニメ大好き最近のおすすめアニメ>ザ・サード ~蒼い瞳の少女~

ザ・サード ~蒼い瞳の少女~

『ザ・サード』 は、原作・星野亮(ほしの りょう)、イラスト・後藤なおのライトノベルで富士見ファンタジア文庫刊。
第10回ファンタジア長編小説大賞〈準入選〉作品。月刊ドラゴンマガジンで連載。
テレビアニメはWOWOWノンスクランブル枠で放送。(2006年4月~)
ザ・サード ~蒼い瞳の少女~(公式サイト)

ザ・サード ~蒼い瞳の少女~ ハイペリウスエピソード1 限定版 過去の大戦によって荒廃した砂の惑星。そこは、天宙眼(てんちゅうがん)と呼ばれる紅い第三の瞳を額に持つ超人類「ザ・サード」と呼ばれる者たちに統治されていた。わずかに生き残っていた人々は、科学技術を『テクノスタブー』によってザ・サードたちに管理されながらも、たくましく生きている。
そんな世界で、「殺し」以外なら何でもやる「なんでも屋」で、その驚異的な抜刀術からソード・ダンサーと呼ばれる少女・火乃香(ほのか)が、砂漠で出会った青年イクスの護衛を引き受ける。
彼との出会いにより、火乃香は運命とでもいうべき時代の大きな奔流に巻きこまれていく・・・。
(公式サイト等より)


ザ・サード ~蒼い瞳の少女~
キャスト
  • 火乃香 : 豊口めぐみ
  • イクス : 浪川大輔
  • ボギー : 石塚運昇
  • 浄眼機 : 子安武人
  • ミリィ : 坂田有希
  • フィラ・マリーク : 田中理恵
  • パイフウ : 小林沙苗
  • : ほか
  • レオン : 内田直哉
  • コンウェル : 佐々木誠二
  • バリーズ : 千葉進歩
  • ジョーイ : うえだゆうじ
  • 妖精 : 松来未祐
  • エスメル : 進藤尚美
  • ナレーター : 小杉十郎太
主題歌 : (試聴有り)
ザ・サード~蒼い瞳の少女 オリジナル・サウンドトラック
オープニング曲: エンディング曲:
  1. 『砂上の夢』 : 佐々木ゆう子
  1. 『アイエヌジー』: 超飛行少年
  2. 『レイトショー』: 超飛行少年
ちょこっとメモ
ザ・サードの概要!?
長編と短編の小説があり、さらに本編の準主人公ともいえるキャラクター、パイフウを主人公として描いている『ザ・サード0(ゼロ)』が発売されている。毎回ページ数が多いことが特徴で、どちらかといえば分厚い本に仕上がることが多い。なお、短編内にはほぼ必ず中編的な要素が取り入れられている。
機械や銃などのアーティファクトの描写が細やか。モノがどのような構造になっているかを素直に飲みこめる描写になっている。フィクションの主人公というのは、何かしら特別な力を有する例が多く、本作もその例に漏れない。その能力と折り合いをつけながら、直向に、そして必死に生き抜いていこうとする主人公の造形は巧みなものである。「とにかく元気な女のコの話を書きたかった」と著者が言うように、作中では元気に前向きに、生き生きとした火乃香の姿を描いている。(wikipedia参照)
また、原作の小説やアニメとは設定が違う火乃香が刀使い(ソードダンサー)と呼ばれる以前の物語『ザ・サード~砂漠の星のアプレンティスガール~』 も好評である。
     
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。