アニメ、コミック・漫画、アニソン・アニメソング(試聴有り)、声優等の紹介やチョコチョコっとした情報発信サイト。
fc2blg.rank
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週間少年アニメ大好き過去のおすすめアニメ>犬夜叉

犬夜叉

原作は高橋留美子(たかはし るみこ)、週刊少年サンデー(小学館)にて連載。(1996年~)
第47回(平成13年度)小学館漫画賞受賞。
TVアニメはよみうりテレビ系列で放映。(2000年10月~2004年9月)
劇場版が東宝で全4作上映、『映画犬夜叉 時代を越える想い』(2001年12月) 、『映画犬夜叉 鏡の中の夢幻城』(2002年12月)
『映画犬夜叉 天下覇道の剣』(2003年12月)、 『映画犬夜叉 紅蓮の蓬莱島』(2004年12月)
犬夜叉(公式サイト)

犬夜叉 1 犬夜叉(いぬやしゃ)と巫女・桔梗(ききょう)は、あらゆる願いを叶えるという「四魂の玉」をめぐる陰謀に巻き込まれ、愛し合いながらも殺し合ってしまう。そして犬夜叉は50年間、かごめが現れるまで封印された。
現代の中学生・日暮かごめはある日、自宅の神社の祠の井戸から500年前の戦国時代 (犬夜叉のいた時代)へタイムスリップ。桔梗の生まれ変わりであるかごめは封印されていた犬夜叉を蘇らせ、四魂の玉を再び現世に戻してしまった。しかも玉は無数のかけらとなって飛び散ってしまった。そのかけらを集めるために旅することになった二人。最初は嫌々だったが、二人は次第に惹かれ合っていく。だがその旅の中で、500年前、犬夜叉と桔梗を罠にかけた張本人・奈落の存在が明らかに。彼らは七宝、弥勒、珊瑚、雲母らと共に、奈落に立ち向かう。(公式サイト等より)


犬夜叉
キャスト
  • 犬夜叉 : 山口勝平
  • 日暮かごめ : 雪野五月
  • 弥勒 : 辻谷耕史/高城元気(少年時代)
  • 珊瑚 : 桑島法子
  • 七宝 : 渡辺久美子
  • 楓 : 京田尚子
  • 刀々斎 : 八奈見乗児
  • 八衛門狸 : 中嶋聡彦
  • 夢心和尚 : 藤本譲
  • 桔梗 : 日高のり子
  • 殺生丸 : 成田剣
  • 邪見 : 長島雄一
  • りん : 能登麻美子
  • 奈落 : 家中宏→森川智之
  • 神楽 : 大神いずみ
  • 神無 : ゆかな
  • : ほか
  • 鋼牙 : 松野太紀
  • 日暮草太 : 中川亜紀子
  • かごめの祖父 : 松尾銀三→鈴木勝美
  • かごめの母 : 百々麻子
  • 北条 : うえだゆうじ
  • 琥珀 : 矢島晶子
  • 犬夜叉の父 : 大塚明夫
  • 犬夜叉の母 : 井上喜久子
  • 甘利信長 : 石田彰
  • 蛮骨 : 草尾毅
  • 煉骨 : 杉田智和
  • 蛇骨 : 折笠愛
  • 霧骨 : 稲田徹
  • 銀骨 : 江川央生
  • 睡骨 : 平田広明
  • 凶骨 : 郷里大輔
主題歌 : (試聴有り)
オリジナルサウンドトラック・ベストアルバム 犬夜叉 音楽撰集
オープニング曲: エンディング曲:
  1. 『CHANGE THE WORLD』 : V6
  2. 『I am』 : hitomi
  3. 『終わりない夢』 : 相川七瀬
  4. 『Grip!』 : Every Little Thing
  5. 『One Day,One Dream』 : タッキー&翼
  6. 『ANGELUS -アンジェラス-』 : 島谷ひとみ
  1. 『My will』 : dream
  2. 『深い森』 : Do As Infinity
  3. 『Dearest』 : 浜崎あゆみ
  4. 『Every Heart -ミンナノキモチ-』 : BoA
  5. 『真実の詩』 : Do As Infinity
  6. 『イタズラなKISS』 : day after tomorrow
  7. 『Come』 : 安室奈美恵
  8. 『Brand-New World』 : V6
ちょこっとメモ
犬夜叉のアニメ再開は・・・!?
TVアニメ『犬夜叉』は2000年10月16日から2004年9月13日までよみうりテレビ系列にて、毎月曜19:00から19:30の枠で放送されていた。(『金田一少年の事件簿』の後番組として4年間放送。後番組は、『ブラック・ジャック』)全167話・原作単行本36巻8話までを最終回として放映終了した。
4年間もストーリーを引っ張り続けながら「俺たちの戦いはこれからだ!」的な、何の落ちも付かない唐突な打ち切りによる最終回に唖然とした視聴者も多く、よみうりテレビには抗議が殺到した。
原作である漫画は、週間少年サンデー(小学館)に連載中であり、根強いアニメのファンを中心にテレビアニメを復活して欲しいとの意見もある。「あのような終わり方は納得できない」「動いて話す犬夜叉が見たい」が主な理由である。公式には放映終了の理由として「原作の内容に追いついてしまったため」と示されているが2006年現在再開予定はない。
ちなみに、ケーブルテレビ、スカパーなどのアニマックスで再放送されており、よみうりテレビでは2006年7月までの間、月曜深夜の「MONDAY PARK」にて再放送されていた。(wikipedia参照)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。