アニメ、コミック・漫画、アニソン・アニメソング(試聴有り)、声優等の紹介やチョコチョコっとした情報発信サイト。
fc2blg.rank
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週間少年アニメ大好き過去のおすすめアニメ>光と水のダフネ

光と水のダフネ

『光と水のダフネ』(ひかりとみずのダフネ)はアニメ、漫画、インターネットラジオからなるメディアミックス作品。
TVアニメは中部日本放送、テレビ神奈川、テレビ埼玉、千葉テレビ放送、毎日放送にて放映、全24話。(2004年1月~7月)
インターネットラジオで『中原麻衣・岩田光央のラジオネレイス』が全30回配信。(2004年2月~9月)
光と水のダフネ(公式サイト)

光と水のダフネ VOL.1 そこは、地球温暖化がもたらした水位の上昇により、陸地の多くが海中に没した未来の世界。とある海洋都市に住む15才の少女・水樹マイア。
海洋庁の高級エリート官僚として花々しいキャリア街道をまっぐらに進む・・・。そんな明るい未来が待っているはずだったマイアは、合格確実と思われていた憧れの海洋庁の就職試験に失敗してしまう。
路頭に迷ったマイアは、ひょんなことから海洋都市でチェーン展開する零細民間オールラウンドサービス会社(所謂、なんでも屋)の【ネレイス カムチャッカ支店】に就職することに・・・。(公式サイト等より)


光と水のダフネ
キャスト
  • 水樹マイア : 中原麻衣
  • 本城レナ : 大原さやか
  • 葉山静香 : 植田佳奈
  • グロリア : 浅野真澄
  • 朴ゆう : 甲斐田裕子
  • 花岡勉 : 岩田光央
  • 花岡ゆかり : 小清水亜美
  • 高城つかさ : 野川さくら
  • ミリィ : 野田順子
  • アイ・マユズミ : 広橋涼
  • 水樹翔 : 麦人
  • : ほか
  • ケビン・ウェイ : 藤原啓治
  • クレア光永 : 柚木涼香
  • 八木浩輔 : 中村秀利
  • 森克 : 関智一
  • 高橋健太 : 釘宮理恵
  • リー : 西村知道
  • ウォン : 乃村健次
  • チャン : 川田紳司
  • メイ : 生天目仁美
  • トニー・ロン : 千葉進歩
  • ウィルフレッド・キム : 中村大樹
主題歌 : (試聴有り)
TVアニメ「光と水のダフネ」オリジナルサウンドトラック
オープニング曲: エンディング曲:
  1. 『明日のBlue wing』 : 小枝
  1. 『あなたと言う時間』(1~14、25話) : CooRie
  2. 『あなたと言う時間』 (15~24、26話): 中原麻衣
ちょこっとメモ
前貼りアニメに勝負服・・・!?
本作品は、未来の海上都市で活躍する女性達を描くSFアニメである。放映前はタイトルのイメージと事前の番宣映像から、本作品は一見海中の遺跡か何かを探索することを生業とした女性達を描いたものと思われたが、実際にはB級テイストなギャグが基本のスラップスティックコメディ。
話が進むにつれ、次第にマイアの失われた過去とそれを巡る海洋庁の暗躍といったシリアスな展開を見せるようになり、それまでのコメディテイストを好んでいたファンからは賛否両論の意見が出たが、結果としては上手く話をまとめることに成功した。 また、最終話において明かされた事実は少なからずファンに感動を与え、全体として見ると、一部作画の酷さを除けば、脚本やキャラクター、音楽など、質の高い作品であったと言える。
 また、このアニメは前貼りアニメなどと称されることがある。これは、女性キャラクター達が着用する水着のあまりにも露出過多なデザインに由来しているが実際には前貼りと呼べる形状なのは主要メンバー5人の内、静香(参照:VOL.8表紙)、レナ(参照:VOL.9表紙)の2人(ゆうは前貼りというよりは紐!?)であるが、それにも関わらずこのような呼称が誕生したのは、この2人の水着のデザインが如何に衝撃的であったかを如実に表しているといえるだろう。
 しかしこのアニメが真にすごいところは、その衣装の過激さについて物語中において誰一人として言及せず当たり前のように着用していたことだ。ちなみに、この衣装は公式には水着ということになっているが、後にインターネットラジオで勝負服という通称が与えられている。(wikipedia参照)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。