アニメ、コミック・漫画、アニソン・アニメソング(試聴有り)、声優等の紹介やチョコチョコっとした情報発信サイト。
fc2blg.rank
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週間少年アニメ大好き声優リスト>小清水亜美

小清水亜美(こしみず あみ)

プロフィール    
【出身地】 東京都国分寺市
【生年月日・血液型】 1986年2月15日・AB型
【趣味・特技】 ネイルアート、イラストを書く、ぼーっとする、カラオケ、プリクラ・日本舞踊
【プロダクション】 八重垣事務所
【その他】 小清水亜美 関連画像

小清水亜美 主な出演作品
テレビアニメ    
  • 双恋(一条菫子)
  • 舞-乙HiME(ニナ・ウォン)
  • 無敵看板娘(神無月めぐみ)
  • 明日のナージャ (ナージャ・アップルフィールド)
  • 蟲師(イサザ〈少年時代〉)
  • BLOOD+(謝花真央)
  • Gift~eternal rainbow~(神代縁)
  • GUNSLINGER GIRL(クラエス)
  • IGPX(ユリ・ジンノ)
  • LEMON ANGEL PROJECT(結城早夜)
  • LOVELESS(明神愛)
  • Simoun シムーン(パライエッタ)
OVA    
  • スクールランブルOVA 一学期補習(塚本天満)
  • マリア様がみてるOVA(細川可南子)
  • 舞-乙HiME Zwei(ニナ・ウォン)
ゲーム    
  • スクールランブル姉さん事件です!(塚本天満)
  • スクールランブルねる娘は育つ(塚本天満)
  • Gift -Prism-(神代縁)
  • キミキス(星乃結美)
  • ケータイ少女(美島いちる)
  • セパレイトハーツ(日向ひかり)
  • テイルズオブレジェンディア(フェニモール・ゼルヘス、テューラ・ウェルツェス)
  • true tears(小笠原光里)
  • はかれなはーと 誰がために君はある?(森泉晴音)
  • ふぁいなりすと(迫井和奏)
  • 双恋 -フタコイ-(一条菫子)
  • 双恋島 ~恋と水着のサバイバル~(一条菫子)
  • フタコイ オルタナティブ 恋と少女とマシンガン(一条菫子)
  • スクールランブル二学期 恐怖の(?)夏合宿! 洋館に幽霊現る!? お宝を巡って真っ向勝負!!!の巻(塚本天満)
  • ルーンファクトリー−新牧場物語−(ミスト)
ラジオ    
  • A&Gメディアステーション こむちゃっとカウントダウン
  • ムギュッと!双恋(文化放送、東海ラジオ放送、ラジオ大阪)
  • アリカ&ニナの乙女ちっくレディオ(ネットラジオ)
  • 舞乙HiME『アリカ&ニナの乙女ちっくTV』(インターネットTV)
  • スクラン☆お茶会!(2006年2月、3月のマンスリーパーソナリティ)
  • 萌音放課後ラヂオ 萌木学園放送部(後藤沙緒里と出演)
  • 素敵看板娘(TE-A room:2006年6月~)
  • 亜美とかおりのキミキス チューニングアップ♪(音泉:2006年4月~2006年10月)
  • くじアンラジオ~藍と亜美の立橋院学園生徒会~(ランティスウェブラジオ:2006年7月~)
アニメCD    
  • けせら・せら(アニメ『明日のナージャ』ED)
  • めろ@ドラマCD まんすりぃ 萌音(森永小枝)
  • 明日のナージャ 音的挿話シリーズその1『勝手にナージャ』(ナージャ・アップルフィールド)
  • 明日のナージャ 音的挿話シリーズその2『明後日のナージャ』(ナージャ・アップルフィールド)
  • 明日のナージャ 音的挿話シリーズ その3『明後日のナージャ』(ナージャ・アップルフィールド) 
  • 乙女はDO MY BESTでしょ? (アニメ『舞-乙HiME』ED(菊地美香とデュオ))
  • 星が奏でるものがたり(アニメ『舞-乙HiME』挿入歌、オリジナルサウンドトラックvol.1収録)
  • テイルズオブレジェンディア voice of character quest1~2(テューラ・ウェルツェス)
  • パフェちっく!(亀山風呼)
  • らき☆すた(柊かがみ)
  • ナチュラル(First Album)
  • 二人は忘れちゃう(TVアニメ『スクールランブル二学期』後期ED(「塚本姉妹」名義で塚本八雲役の能登麻美子とデュエット))
  • Harmonies*(TVアニメ「くじびきアンバランス」時乃(野中藍)&律子(小清水亜美))
その他    
  • その他、実写・舞台等
ちょこっとメモ
劇団の先輩であった飯塚雅弓に憧れて声優を志し、2003年(高2の時)にABC、テレビ朝日系のアニメ『明日のナージャ』の主人公ナージャ・アップルフィールド役のオーディションに合格し、声優デビューを果たした。
初めて主人公を務めたアニメ『明日のナージャ』の影響か、劇団の子役からは「ナージャのお姉ちゃん!」と呼ばれていた。
『明日のナージャ』のドラマCD収録時に横暴を「よこぼう」と、他の時に猶予を「ちゅうちょ」と読み間違えたりと漢字が苦手のようである。
ナチュラル(初回)(DVD付) [Limited Edition]
2005年4月2日より文化放送で放送中の『A&Gメディアステーション こむちゃっとカウントダウン』の2代目女性MCを務めており、同番組で、大原さやかのような大人の女性を目指しているという発言をするも、一緒にパーソナリティを勤める櫻井孝宏や当日ゲスト出演の生天目仁美からは「少し遠いよねぇ」などと言われていた。
DVD『スクールランブル一学期 第1巻』で共演の生天目仁美、清水香里から「(小清水の演じる主役)『塚本天満』にソックリ」と指摘され、本人は「そうやって、私に暗示をかけようとしている」と否定、「あんなアホな娘じゃないので似てないです!敢えて似ているところと言えば声かなぁ?・・・あ、声は私の声なんだから当然か」と、超天然ぶりを披露。
また、背が高く手足が長いため、文化放送『アニスパ』のパーソナリティである、ポアロの鷲崎健から「ホリック体型」と呼ばれる。(wikipedia参照)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。