アニメ、コミック・漫画、アニソン・アニメソング(試聴有り)、声優等の紹介やチョコチョコっとした情報発信サイト。
fc2blg.rank
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週間少年アニメ大好き最近のおすすめアニメ>スクールランブル 二学期

スクールランブル 二学期

原作は小林尽(こばやし じん)、『School Rumble』の題名で週刊少年マガジン(講談社)連載。(2002年~)
TVアニメ『スクールランブル』(2004年10月~2005年3月)の続編として放映。(2006年4月~)
スクールランブル 二学期(公式サイト)

スクールランブル二学期 Vol.3 同級生に片思いするごく普通の女子高校生・塚本天満、その天満に片思いする不良高校生・播磨拳児、この二人の主人公が恋に悪戦苦闘する様を中心として、多くのキャラクターが絡みあう高校生活を描いた現代風ラブコメ第二弾!
塚本天満、恋する乙女の高校2年生。同級生の烏丸大路に恋をしているが、一向にキモチを伝えることができずにいた。播磨拳児、恋する不良の高校2年生。同級生の塚本天満に恋をしているが、これまた一向にキモチを伝えることができずにいた。天満にフラれたと勝手に思い込みショックで日本から逃げ出していた播磨だったが、入魂の漫画を描き上げ、再びに天満に告白すべく矢神高校に戻ってきた!その頃、2-Cは文化祭の出し物を何にするかで紛糾。そしてついに喫茶店軍と演劇軍に分かれ、サバイバルゲームで決着をつけることに!!(公式サイト等より)


スクールランブル 二学期
キャスト
  • 塚本天満 : 小清水亜美
  • 烏丸大路 : 小西大樹
  • 播磨拳児 : 高橋広樹
  • 塚本八雲 : 能登麻美子
  • 沢近愛理 : 堀江由衣
  • 周防美琴 : 生天目仁美
  • 高野 晶 : 清水香里
  • 一条かれん : 南里侑香
  • サラ・アディエマス : 福井裕佳梨
  • 俵屋さつき : 伊瀬茉莉也
  • 嵯峨野恵 : 洞内愛
  • 結城つむぎ : 田所ちさ
  • 大塚舞 : 山崎美智
  • 城戸円 : 近江知永
  • 三原梢 : 秋田まどか
  • 永山朱鷺 : 大谷美貴
  • 鬼怒川綾乃 : 花村怜美
  • 雪野美奈 : 茂木智子
  • 隣子 : 山本麻里安
  • 花井春樹 : 川田紳司
  • : ほか
  • 今鳥恭介 : 岸尾大輔
  • 麻生広義 : 市来光弘
  • 菅柳平 : 保村真
  • 奈良健太郎 : 泰勇気
  • 吉田山次郎 : 冨田真(OVA・2学期)
  • 西本願司 : 高木俊
  • 冬木武一 : 吉野裕行
  • 刑部絃子 : 浅川悠
  • 笹倉葉子 : 平野綾(2学期)
  • 姉ヶ崎妙 : 大原さやか
  • 五島玄海 : 石井康嗣
  • ララ・ゴンザレス : 小林ゆう
  • 東郷雅一 : 安元洋貴
  • ハリー・マッケンジー : 檜山修之
  • 天王寺昇 : 志村知幸
  • 中村 : 岩崎征実(2学期)
  • スズキマサル : 安元洋貴
  • ピョートル : かないみか
  • ネコ : 冬馬由美
  • 船員F/先生 : 小林尽
主題歌 : (試聴有り)
裏スクールランブル二学期 ~DIE ANOTHER D!~
オープニング曲: エンディング曲:
  1. 『せんちめんたる じぇねれ~しょん』 : 時東ぁみ
  1. 『この涙があるから次の一歩となる』(第1話~第12話、第14話-第16話) : 時東ぁみ
  2. 『The Last Candle』(第13話) :
  3. 『二人は忘れちゃう♡』(第17話~) : 塚本姉妹(小清水亜美・能登麻美子)
ちょこっとメモ
スクラン二学期ちょこっと紹介!?
前作の続きで原作の8巻以降をアニメ化で2年C組の二学期文化祭出し物争奪サバイバルゲームから物語は始まる。 また、原作漫画のストック量との関係か、アニメ第1期と比べると、アニメオリジナルエピソードが多めのようである。
深夜アニメのためか、第1期でテロップに付いていたふりがなはなくなっている。1期では通学路の横を江ノ島電鉄が通過していたが、2期でも矢神町の情報誌に鎌倉大仏らしき大仏を載せるなど、本作の舞台のモデルが鎌倉ではないかと視聴者に疑わせる描写が多い。
このシリーズのDVDソフトの販売元であるマーベラスエンタテインメントのCMの最後に流れる社名クレジットは、通常は統一されたものを使用しているが、「二学期」に関しては、塚本天満役の小清水亜美による「マーベラスエンタテインメントッ!デュワッ!!」と言う専用のものが使用されている。ただし、同じCMでもメディアファクトリーの場合は専用のものは使われていない。 ちなみに、作者の小林尽が本人役などで登場していたりする 。(wikipedia参照)
     
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://animet.blog11.fc2.com/tb.php/57-b8ca4df3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。